« 米航空機事故:ビバリー・エッカートさんを悼む | トップページ | 「チェ・39歳別れの手紙」を観て »

2009/02/17

アレン・ネルソンさんを支えてください!「アレン・ネルソン基金沖縄」設立

「世界平和は米国がつくるものではない。国連に任せておけばいいものでもない。また、ヨーロッパから起こるというものでもない。ここに集まった皆さんの中からはじめるものだと思います」(アレン・ネルソン、2006/5/20)

 アレン・ネルソンさんが福井で講演をされたとき、小1になったばかりの息子も話を聞き、アンケートには「せんそうはこわいと思いました。ぼくは人を殺したくありません、(…云々)」の感想と、ネルソンさんの似顔絵をかいていました。

 ベトナム帰還兵のネルソンさんの話は厳しい話ですが、誠実で温かく、小さな息子の心にもしっかりと受け止められていました。ネルソンさんはこうして、日本で実に2000回を超える講演をしてきました。

 一方で、本国では、アメリカで最も貧しい国であるカンデムという都市に住んでいます、ここでは、暴力や麻薬売買などが頻繁に起こり、学校には教科書すらない状態だといいます。これにつけこんで学校では軍隊のプログラムが組み込まれており、兵士たちの重要な供給源となっています。親たちも麻薬犯罪に巻き込まれるよりはマシ、という理由でこのプログラムを消極的に支持しています。ネルソンさんは、貧しい子どもたちが金持ちの子どもに負けない学力をつけてほしいと、この街で私塾を開いています。

 そのネルソンさんが、今年1月、「多発性骨髄腫」というガンに侵されていることが判明しました。血液と骨髄の中でガン細胞が増殖する深刻な病気で、病状は予断を許さない状態だと聞きます。

 ネルソンさんの治療費を支援する基金が日本でも始まりました。以下ご紹介します。是非ご協力をお願いします。

**************************************************

「アレン・ネルソン基金沖縄」設立趣意書

元海兵隊員のアレン・ネルソンさんは、1995年の少女暴行事件に大きな衝撃を受け来沖されました。自らの体験に基づいて、戦争の真実を話し続け、13年間で沖縄・日本各地で2000回を超える講演活動を行って来られました。

そのアレン・ネルソンさんが、今年1月、「多発性骨髄腫」というガンに侵されていることが判明しました。血液と骨髄の中でガン細胞が増殖する深刻な病気です。ベトナムで米軍がジャングルを枯らすために散布した枯葉剤との関連が疑われています。アメリカには国民健康保険制度がなく、ガンの治療には莫大な費用がかかることが予想されます。

当基金は、ニューヨークで病気と闘っているベトナム帰還兵のアレン・ネルソンさんの治療を支援する会です。
全国各地でアレン・ネルソンさんへの支援が始まっています。私たち「アレン・ネルソン基金沖縄」でも募金の呼びかけをいたします。皆さまのご協力をお願いいたします。

2009年2月6日
「アレン・ネルソン基金沖縄」

事務局:新垣誠、古賀徳子、佐藤学、玉城直美
代 表:宜野座映子
Tel 090-8291-7134
eiko09730@water.ocn.ne.jp

◆振込先
琉球銀行 石川支店(501) 普通預金 470495
口座名 アレン・ネルソン基金沖縄 代表 宜野座映子

*皆さまからお寄せいただいた募金額は
ブログ(http://alenokinawa.ti-da.net/
にて随時ご報告させていただきます。なお、経費を最小限にするため、お礼状等の送付はいたしませんのでご了承ください。

◆呼びかけ人(五十音順)
新垣 繁信(沖縄県統一連代表) 新垣 誠(沖縄キリスト教学院大学教員) 新崎 盛暉(沖縄大学名誉教授) 石原 エミ(FM21パーソナリティ)石原 昌家(沖縄国際大学名誉教授) 糸数 慶子(国会議員) 垣花 豊順(弁護士・琉球大学名誉教授) 鎌田 隆(沖縄国際大学名誉教授) 金城 睦(弁護士) 宜野座 映子(アレン・ネルソン基金沖縄代表) 古賀 徳子(アレン・ネルソン友人) 崎山嗣幸(沖縄平和運動センター代表) 佐藤 学(沖縄国際大学教員) 高里 鈴代(基地軍隊を許さない女たちの会) 玉城直美(沖縄NGO活動推進協議会事務局長) 真喜志 好一(建築家) 村椿 嘉信(石川教会牧師) 山内 徳信(国会議員) 山城博治(沖縄平和運動センター事務局長)

アレンさんのプロフィールなどはhttp://henoko.ti-da.net/e2345256.html に掲載しています。(長文です。)

|

« 米航空機事故:ビバリー・エッカートさんを悼む | トップページ | 「チェ・39歳別れの手紙」を観て »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166379/44094729

この記事へのトラックバック一覧です: アレン・ネルソンさんを支えてください!「アレン・ネルソン基金沖縄」設立:

« 米航空機事故:ビバリー・エッカートさんを悼む | トップページ | 「チェ・39歳別れの手紙」を観て »